ニューストップ画像

栃木市K様邸高気密.高断熱の家外壁工事中

栃木市K様邸只今工事中、水から生まれた住宅断熱材を使用しています。環境に優しく暖冷房エネルギーを削減することができ、CO2の排出量を減らす事が可能です。現場で外壁と屋根に発砲施工で細かい部分の隙間を解消、高い断熱性と気密で、一般の断熱工法との温度差が5度以上あり(夏涼しく、冬暖かい)、又、静かな住空間・吸音性、屋根に紫外線カットのアルミ通気スペーサー、外壁にアルミ透湿・放水シート取付けしました。サッシはサーモスⅡアルミと樹脂(高性能LOW-E複層ガラス)で、一部部屋にサーモスX高性能(ハイブリット窓)トリプルLOW-E硝子(アルゴンガス使用)暖冷房コストを大きく削減。地球環境にもやさしい、断熱性が向上し、暖かさを逃さない。遮音性アップで静か、結露軽減、
節電にもつながる、家計にうれしい窓です。
システムキッチン取付、バルコニーアルミ笠木テスリ完了、板金樋取付、内装工事と工程表通り進行しています。
DSCN2448
.
1445766447802

栃木市K様邸工事11月中旬完成予定です。

お問い合わせ・資料請求 注文住宅や土地に関するご相談・ご質問などお気軽にオオトモホームまでお問い合わせください。
ページトップへ参ります