地元の中小工務店や住宅会社に家づくりをお願いする時に不安になるのが、保証とメンテナンスについてだと思います。
そこで、保証とメンテナンスについてお話をします。
通常国会において、「特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律(平成19年法律第66号)(住宅瑕疵担保履行法)」が成立・公布されました。
これは、どんな法律かというと、新築住宅の売主等は、住宅の品質確保の促進等に関する法律に基づき、住宅の主要構造部分の瑕疵について、10年間の瑕疵担保責任を負うということです。
この法律が制定された理由として、残念なことですが、構造計算書を偽装した建築家がいたからです。その結果、売主等が瑕疵担保責任を十分に果たすことができない場合、住宅購入者等が極めて不安定な状態におかれることが明らかになりました。私には信じられませんが、ヒドイ話です。このため、国が重い腰を上げ、住宅購入者等の利益の保護を図るために制定されたというわけです。
では、実際にどのような保証なのかをお話しましょう。

10年間の瑕疵担保責任について

【第三者機関】
財団法人 住宅保証機構
日本住宅保証検査機構
株式会社ハウスジーメン

【概要】
新築住宅を供給する事業者は、住宅の構造耐力上主要な部分および雨水の浸入を防止する部分の瑕疵に起因して住宅の基本的な耐力性能もしくは防水性能を満たさない場合に、住宅事業者が住宅取得者に対して10年間の瑕疵担保責任(無料で補修する義務)を負っています。

平成21年10月1日よりスタートした住宅瑕疵担保履行法は瑕疵の補修等が確実に行われるよう、保険や供託を義務付けています。

そこで、 オオトモホームでは、お施主さまに安心して家作りをしていただくために、5つの保証を付けております。

オオトモホームの5つの安心保証

火災保険(工事期間中)

着工からお引き渡し日までの全ての建物が加入しています。万一工事中に火災があった場合は、火災発生前の工事状態まで復旧する際、必要な費用の金額が支払われます。
工事中、お客さまの建物も火災に対しての不安に、万全の体制でお応えいたします。

損害保険(工事期間中)

工事中の第三者賠償と、建設中の建物及び資材の補償を行っています。ご近隣の方などの第三者への過失があった場合や、建物や資材に対して、万一盗難や外部からの損傷などがあった場合にも、しっかりと対応できる保険です。

地盤保証(完成後10年保証)

まず、ベタ基礎に適合した地盤の仕様を提案するために、最初に全ての現場の地盤調査を実施します。
建築後に不同沈下などの欠陥が発生しないような地盤の仕様を報告・提案いたします。

住宅瑕疵担保責任保険(完成後10年保証)

㈱ハウスジーメンが、「基礎配筋検査」「躯体検査」2回の現場検査を実施し、欠陥のない住まいを実現します。

白あり賠償責任保障(完成後10年保証)

優れた換気能力でシロアリが生息しにくい環境をつくるキソパッキング工法で、柱、土台に桧を仕様していることで、薬剤を塗布する必要がありません。人と環境にやさしく安心です。万一、竣工後10年以内に蟻害が発症した場合、最高1000万円を限度に賠償責任補償額の給付を保証いたします。

 

 

オオトモホームのメンテナンスについて

~家を建ててから本当のお付き合いが始まる~

メンテナンスは、それぞれの中小工務店や住宅会社で違うと思いますが、私たちオオトモホームでは、家を建てれば終わりではありません。そこからお付き合いのスタートです。私たちは、ご家族が安心して暮らせるように、ご入居後も 1年、2年、5年、10年と定期点検を行います。点検日が近づけば弊社よりハガキを送り希望日を伺います。そして、ウィッシュスタッフがお客さまのところへ 出向いて大切なお住まいをお守りします。また、故障はしていないけど、生活に不便な点・お困りの点があればご相談に乗ります。お客さまの生活をより豊かにしたいと考えています。さらに自社保証として長期保証と短期保証の基準内容を無償で補修しております。また、自分でできる簡単メンテナンスや住まいについて のQ&Aなどとり揃えております。 詳しくはお問い合わせください。

アフターメンテナンスの流れ

  • ■ お引渡し
  • ■ 1年点検
    ・電話もしくは、ハガキにて、メンテナンス日の確認
    ・建具や内装(床、壁、天井、電気、窓、戸など)の点検
    ・ガス・水廻りの点検
    ・外壁・塗装の点検
    ・住み心地について、確認
  • ■ 2年点検
    ・電話もしくは、ハガキにて、メンテナンス日の確認
    ・建具や内装(床、壁、天井、電気、窓、戸など)の点検
    ・ガズ・水廻りの点検
    ・外壁・塗装の点検
    ・住み心地について、確認
    ※一部、補修は有料となります。
  • ■ 5年点検
    ・電話もしくは、ハガキにて、メンテナンス日の確認
    ・建具や内装(床、壁、天井、電気、窓、戸など)の点検
    ・ガス・水廻りの点検
    ・外壁・塗装の点検
    ・住み心地について、確認
    ※一部、補修は有料となります。
  • ■ 10年点検
    ・電話もしくは、ハガキにて、メンテナンス日の確認
    ・建具や内装(床、壁、天井、電気、窓、戸など)の点検
    ・ガス・水廻りの点検
    ・外壁・塗装の点検
    ・住み心地について、確認
    ※構造・躯体以外の補修は有料となります。
お問い合わせ・資料請求 注文住宅や土地に関するご相談・ご質問などお気軽にオオトモホームまでお問い合わせください。
ページトップへ参ります