今回、家づくりを検討している方に、どうしても知っておいていただきたいことがあります。
その知っておいて欲しいこととは・・・
今、家づくりで後悔している人が後を絶たないという事実です。
なぜ、家づくりで後悔をしてしまうのか!? と言うと、家づくりで重要視すべきポイントを間違えてしまっているからなのです。


家作りを検討している人のほとんどが、人生で一番高い買い物は「家」だと思っているからです。しかし、人生で一番高い買い物は「家」ではないのです。

その答えは、「住宅ローン」なのです。なぜなら、例えば、2,500万の家を2,500万で買える人は現金で購入される方だけです。ほとんどの人が住宅ローンを組みます。ローンの組み方によっては、2,500万の家が4,000万になる人、あるいは4,800万になる人、場合によってはそれ以上になってしまう人が存在するからなのです。
例えば、2,500万円の住宅を金利1.5%(全期間固定)35年のローンを組めば、その返済総額は、32,149,366円になります。
仮に同じケースで金利がたった1%上昇しただけで、その返済総額は37,536,997円になります。

 
その返済総額の差は、何と5,387,631円にもなるのです。

 

このことを踏まえれば、人生で一番高い買い物は「家」ではなく、「住宅ローン」であることがご理解いただけると思います。

結論:家作りで重要視すべきポイントは、きちんとした資金計画を立て、家作りで後悔しないために“あなたに合った最良な住宅ローン”を組むことなのです。
もし、「住宅ローンで失敗したくない」とお考えのあなたは、問い合わせホームに今すぐアクセスしてください。


 

「結婚してないけどローンって借りられるのですか?」

「僕の年収あまりないんですけど家って買えますか・・・?」


こんな相談やお問い合わせが多くなってきています。家は欲しいけど払っていけるか不安。
そもそも住宅ローンって借りられるの?


皆さんが住宅ローンを借りられないと思っている理由は以下6つではないでしょうか?


自分たちの年収が300万円以下だから家なんて到底無理と思っている皆様。
でもご家族みんなで住んでいくには、必ずお家は必要ですよね?家賃の7万円やら8万円など、結局は払っていかなくてはならないのです。ですから年収300万円でも、いくらまでなら買えるという提案ができるのです。


車やローンがまだ残っているから?
私たちにご相談いただければ車のローンが残っていても住宅ローンが組めるようなご提案ができます。


カード払いやリボ払いがあるから?
ご相談いただければ一番良い住宅ローンをご提案できます。


家族のローンを肩代わりして払っているから?
ご家族のローンが残っていたり、土地の残債があったり、ご家族には色々な事情があります。
その色々の事情をお聞きし、最善の住宅ローンやお支払い方法などご提案します。


自己資金が足りない、少ないから?
自己資金があまりなくても、現在の4800種類ある、住宅ローンの中から最善のご提案をいたします。


諸経費なんてなんだか知らなかったから?
諸経費もやはり家を買うには必要経費です。
しかし、保証料や火災保険料など、安くすることは可能なのです。保証料に関してはなくすことも可能です。
ぜひご相談ください。


いろんなことが理由、原因で、今までローンが組めなかった方々、もしくはどうせローンなんか通らないよと思っている皆様。ぜひ一度ご相談ください。そしてご家族皆様で楽しい我が家を手に入れてください。


皆様の家づくりに、ご協力いたします。


お問い合わせ・資料請求 注文住宅や土地に関するご相談・ご質問などお気軽にオオトモホームまでお問い合わせください。
ページトップへ参ります